三井アウトレットパーク入間へバスで行き方は?フードコートや周辺情報あり

シェアする!!

晴れた日の三井アウトレットパーク入間の外観
三井アウトレットパーク入間店は、埼玉県の入間市にあります。

2008年開業の本格的なアウトレットで、国内外のブランドファッションからキッズ、スポーツ、アウトドアなど多彩なショップがそろっています。

ここではバスでのアクセス、人気のフードコートの混雑やおすすめ情報、周辺情報などをまとめました。

三井アウトレットパーク入間 バスでのアクセスは?

公共交通機関を利用して「三井アウトレットパーク入間」へ行く場合、バスの利用が必要になります。

西武池袋線「入間市駅」から西武バスで約15分ほどです。

入間市駅は特急レッドアロー号停車駅でもあり、池袋から30分もかからず到着します。

特急は有料ですが、追加料金なしの快速急行や急行でも約40分でつくので、他のアウトレットモールに比べると、都心からのアクセスは良好と言えるでしょう。

入間市駅改札を出て左手前方の階段を降りていくと、バス乗り場があります。

行先に応じて4か所ほどバス乗り場がありますが、アウトレット方面へ行くのは真ん中の2番のバス乗り場です。

アウトレットが終点になっているものもあれば、そうではないけれどアウトレットを通る便もあります。

アウトレット直通のシャトルバスではないため、途中のバス停で地元の人々が乗りおりします。

特に週末はバスが混み合います。

平日だと座って行くことができるほどですが、やはり皆さん昼にアウトレットへ行き、夕方~夜に帰宅するパターンが多いため、その時間帯は混雑する傾向にあります。

なおバスは約15分間隔で運行しており、運賃は大人200円です。

降りる際に支払いで、PASMOも使えます。

入間市駅以外では、立川駅からのバスも出ております。

新宿から中央線でアクセスできるため、駅自体のアクセスは良いのですが、立川からアウトレットへのバスは土日祝限定ですから注意が必要です。

南口のロータリーから、直行のシャトルバスとなっています。

所要時間は約45分ですが、混雑する時間帯もあり、ピーク時は約1時間ほどかかってしまったりもするようです。

運賃は大人520円です。

三井アウトレットパーク入間 フードコートのおすすめと混雑は?

フードコートは2階中央にあります。

数十店舗がぐるりと軒を連ね、多くのお客さんがここで食事をしています。

席数は多いのですが、12時前後から混み始め、時間帯によっては満席になるため、注文をする前に席どりが必須です。

水がフリーサービスになっています。

店舗は多種多様で、洋食・中華・うどん・カフェメニューなどありますが、特にお勧めなのは「お肉屋さんの定食屋 肉の沼田」です。

ここは、肉問屋ならではの品質の高い肉をリーズナブルに食べさせてくれます。

800円ほどで豚肉丼セットがあり、大盛りが無料サービスのため、ボリューム満点です。

甘辛いタレが柔らかくジューシーな肉と相性抜群で、ご飯が止まらなくなってしまいます。

その他「一風堂」や「福龍」などのラーメン屋さんはいつも人気があります。

フードコート以外にも、すし屋・ハンバーガー屋・チェーン喫茶店があります。

夕飯時には食べ放題バイキングも人気ですね。

地元の人たちは、食事だけでアウトレットへ行く人もいます。

なるべくピーク時間は避けたほうが、ゆったりと食べられますよ。

【スポンサードリンク】

三井アウトレットパーク入間内のATMの場所は?

ATMの機械にキャッシュカードを入れている手元の様子
お買い得商品や掘り出し物に巡り合えるのがアウトレットの魅力です。

ついつい買いすぎてしまい、食事のためのお金が足りなくなってしまった・・・そんな時は1階に複数のATMがあります。

身近なコンビニはアウトレット内にも入っています。

ファミリーマートとセブンイレブンがありますので、様々なキャッシュカードに対応しています。

また、クレディセゾンのATMも1階サービスコーナーにありますので安心ですね。

ただ、三井アウトレットパークはクレジットカードでのショッピングに力を入れており、専用カードでの買い物だと5%オフになったり、ポイントが多く付与されたりして、お得です。

いつでも入会キャンペーンを行っておりますので、説明だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

三井アウトレットパーク入間の周辺情報

せっかく入間まで来たのだから、どこか寄っていくところはないかと考える方もいるでしょう。

三井アウトレットパーク入間内で、食事から喫茶店までそろっているのですが、周辺にも多数の魅力的な飲食店があります。

  • すたみな太郎
  • アウトレットができる前からずっと地元のファミリー層の味方なのが「すたみな太郎」です。

    肉・野菜・ラーメン・寿司まで、すべて自由に食べ放題で、楽しみながらお腹いっぱい食べることができます。

  • はま寿司
  • また「はま寿司」は一皿100円の回転すしです。

    平日は100円を切るということで人気です。海鮮が食べたい方にはぴったりです。

  • スパゲッティ五右衛門
  • 夫婦でゆったりと食事するなら、都内でも多数チェーン展開されている「スパゲッティ五右衛門」はいかがでしょうか?

    イタリア料理であるスパゲッティを和風に仕上げ、少し値は張りますが、箸で食べるスパゲッティは絶品です。

    また、言うまでもないのですが、「コストコ入間店」が併設されているため、会員になっている方は安く・楽しく買い物を楽しめます。

  • 湯乃市
  • その他、「湯乃市」という銭湯があります。

    銭湯といっても町中にある小さい銭湯とは違い、サウナや休憩どころも充実したスーパー銭湯と呼んでも良い施設になっています。

    買い物疲れの後に、ひと汗流していくのはいかがでしょうか?

三井アウトレットパーク入間の初売り情報

年末年始の買い物は楽しいですよね。

三井アウトレットパーク入間の初売りも例年大人気です。

特に元旦には多くの店が福袋セールを実施し、目当てのブランドのものを狙うお客さんが朝から行列を作るほどです。

9時にゲートが開くと皆さん売り場へなだれ込み、福袋は次々に売り切れていきます。

事前にどのブランドがどんな福袋を出しているのかチェックしておき、売り切れる前にゲットしたいところです。

本当にお得な福袋になっているので、店ごとに10個ほどしか用意できないものもあり、倍率はすごく高いです。

そのため、福袋がまるごとインターネットオークションに販売されているケースもあり、購入した価格の何倍もの価格で売れていると聞きます。

大晦日だけは18時までの営業になるようですので注意しましょう。

まとめ

三井アウトレットパーク入間の行き方とフードコートでの食事、ATM情報、周辺スポットまでまとめてご紹介しました。

楽しくお買い物して美味しいご飯を食べて、思いっきり楽しんできてくださいね。

♪今注目の酵素グッズ♪

シェアする!!

フォローする!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です