ぱっくり割れの原因は?効果あるハンドクリームは?液体絆創膏って?

シェアする!!

荒れた手指をじっと見つめる女性
冬場が嫌いな主婦の方は多いです。
私もそのひとり!

冬場に起こるぱっくり割れの痛さって、本当につらいんです。
治っても家事をするたびに、繰り返します。

こんなつらいぱっくり割れをどうにかしたい!

と思っている主婦の方に読んでほしいです。

ぱっくり割れの原因と改善法を紹介したいと思います。

ぱっくり割れの原因と対策法とは?

主婦ならではの悩みのひとつがぱっくり割れです。
指や指先、手の平などがぱっくり切れて、手を使うたびに痛くて、でも家事はしなくてはいけないので、ますます悪化していきます。

このぱっくり割れは、何が原因でできてしまうのでしょうか?
原因を追究して、対策を立てたいと思います。

冬場に起こるのは、やはり乾燥が原因の一つといえます。

乾燥は、私たちの肌には大敵なんです。

乾燥すると皮膚のバリア機能が低下して、外部の刺激で炎症を起こしてしまい、手荒れが起こってしまいます。

  • 冷たい
  • 寒さ
  • 今までなんともなかった洗剤シャンプー

なども、バリア機能が低下しているときに使うと刺激になります。

最初は手がカサカサして、何も対処もせず洗い物をしていたら、気づいたときにはぱっくり割れになってしまったという人が多いです。

一番の対処法は、カサカサした状態のときに、保湿をし、洗い物は手袋などで保護してするのが良いです。

乾燥と水仕事の他に考えられるのが、血行不良です。

冬は血液の巡りが悪いので、

  • お風呂の中で指先をマッサージ
  • ハンドクリームをつけた後にマッサージ

といったクセをつけると改善できますよ。

【スポンサードリンク】

ぱっくり割れに効くオススメハンドクリームは?

ハンドクリームを手に取る女性
上記でも説明しましたが、乾燥を防ぐことが一番の解決策なので、ここではぱっくり割れにオススメのハンドクリームを紹介します。

肌に刺激もなく子供から年配の方まで安心して使えるのが、ワセリンです。

  • ワセリン
    リップクリームにも使えるほどの安心感があり、500gで700円ほどで購入できるのでオススメです。

    ただ使用感がベタベタするので、夜寝る前にたっぷり塗って、綿の手袋をして寝るとかなり改善されます。

  • アトリックスエクストラプロテクション
    私も使用している商品で、水仕事をするときや作業をするときに塗るのですが、ベタベタせずにすぐに浸透し、水をはじいてくれるので、何回も塗り直さなくてもいのでオススメです。
  • アベンヌ薬用ハンドクリーム
    口コミを見て評価が高かったので、お出掛けのときに塗っています。

    ベタツキがなく、伸びが良く、痛い場所に塗ってもしみないのがいいです。

ぱっくり割れに今流行りの液体絆創膏って効くの?

冬場になるとぱっくり割れに効く液体絆創膏のCMがよく流れています。

私も何年か前に購入して使用したのですが、乾くまで飛び上がるほど痛くて、1回の使用でやめてしまいました。

しかし、調べてみるとたくさんの人が使用していて、評価も高かったので、しみなくて痛くない使い方を紹介します。

液体絆創膏は、エタノール成分が固まることで傷口を防ぎ、かさぶたの役目をし、雑菌から守ります。

ただし、傷口に直接かかるとヒリヒリと痛みます

使い方は、直接傷口にかからないことが重要です。

ぱっくり割れているところをギュッとしてから塗り、乾くまで待つと、しみなくて痛くないようです。

何日間かは水仕事をしてもはがれることもなく、その間に傷も治っているようです。

まとめ

荒れた手指が治って笑顔の女性
結婚して主婦業をするようになってから、ぱっくり割れができるようになった人は多いと思います。
主婦業はそれだけ大変なことだと思います。

水仕事は毎日のことなので、自分で注意することが大切だと思います。

早めにケアすることがぱっくり割れの予防です。

♪今注目の酵素グッズ♪

シェアする!!

フォローする!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です